TOPICS

2020.07.14

7月14日(火)の定額制研修は『財務の本質をシンプルに学ぶ』をテーマに実施いたしました。

7月14日(火)の定額制研修は、

 午前:財務の本質をシンプルに学ぶ ~貸借対照表、損益計算書編~
 午後:財務の本質をシンプルに学ぶ ~決算書を読み解く編~

をテーマに実施いたしました。

 今回も多くの皆様にご参加いただき、以下の様なご感想をいただきました。


(午前:参加者の声)
 B/S、P/Lから会社の収益性や安全性をみる方法を学び、数字で見るとよく分かりづらいが、面積図にすることにより理解しやすくなることを知った。どこの数字をどのように見るのか、またいろいろなパターンがあり、奥が深いのと分析するのは難しいと思った。
 実際、自分の会社の財務諸表を見て、収益性や安全性がどのくらいなのかを読んでみたいと思う。また、家庭にあてはめて読んでみるのも面白そうだと思った。

(午後:参加者の声)
 収益性・安全性を見ると、企業の特徴や方向性や置かれている立ち位置が見えてくるなんで、今まで財務の表を見てもただめくっているだけだったので、とてもおもしろかったです。どのグループも財務諸表の読み方の方向性が合っていたので、1日でここまでできるようになったことに関心しました。
 自分で分析できるか、やってみたいと思います。

教育研修に関するお問い合わせ・ご相談・ご依頼はこちらまでどうぞ。フリーダイヤル0120-81-5406 受付時間/9:00〜18:00 メールフォームでのお問い合わせはこちら